ゲームニュース関連更新情報


2011年07月22日

「MAGES.」がWindows向けソフト『シュタインズ・ゲート 8bit』を発表!

Nf22oBv1R8b2Vq34RxV4auQP9x68st88.jpg


『シュタインズ・ゲート』、『ファントムブレイカー』などのタイトルで有名な「MAGES.」が、初のWindows向けソフト『シュタインズ・ゲート 8bit』を発表しました!

ん、8bit…?

『シュタインズ・ゲート 8bit』はXBOX360などで発売されている『シュタインズ・ゲート』とは別の世界線の物語になるそうです。

何より驚きなのはコマンド入力式アドベンチャーゲームになっているそうです。

私もプレイしたことはありませんが、最近のアドベンチャーゲームの場合、目の前のキャラクターと会話するためには「話す」などのコマンドが用意されており、これを選択すれば会話することができます。

しかしコマンド入力式のアドベンチャーは「talk」などとユーザが自分でコマンドを入力する必要があるそうです。もちろん「tolk」などスペルを間違ってしまった際の救済措置はありません。

グラフィックやBGMも当時に遡ったかのようなこだわりのある演出になっているそうです。

正直誰得な感はいなめませんが、内容が気になるので管理人は購入してしまいそうな気がします。

[情報元:MAGES.がPCブランド設立! 第1弾ソフトは『シュタインズ・ゲート 8bit』 - ファミ通.com]

↓おもしろかったら応援お願いします
にほんブログ村 ゲームブログへ 人気ブログランキングへ

シュタインズ・ゲート 公式資料集 (ファミ通Xboxの攻略本)
ファミ通Xbox編集部
エンターブレイン (2010-02-26)
売り上げランキング: 135



posted by でんぱ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック